【サーフヒラメ】祝・サードヒラメ!苦節11ヶ月!デイゲームオンリーの厳しさに負けず念願のサードヒラメを正月前に釣り上げた!おせちも良いけどヒラメもね!

サーフヒラメ釣り
スポンサーリンク

な、長い道のりであった・・・

初ヒラメを1枚、2枚とポポーン!釣り上げ調子ついてたあの日。どれだけの月日が流れたろう。

11ヶ月ですよ!11ヶ月!!

波との追いかけっこに嫌気が差しウエーダーもフローティングベストも購入した途端に釣れなくなった。フィールドに立つ度、もうニ度とヒラメなんか釣れないんじゃないかと感じた日々。ついにサードヒラメを釣り上げた!

では、また調子に乗って自己分析してみよう!

スポンサーリンク

ちょっと出てくる、すぐ帰る。

昼から上げに転じるか。そうかそうか

「ちょっと出てくる、すぐ帰る。」

すぐ帰らないことが多いので家族も呆れているのはわかっているよ。

フィールドには先行者多数。ランガンするも地形はフラットでイマイチくん。遠目にワンドを見つけウオーキング。先行者の隙間で一投すると「ん?掘れてる」一段掘れて駆け上がりっぽいぞ。二投目に底潮でルアーに抵抗を感じ始めた時

ガッ ブルブルッ

ヒラメだ!11ヶ月ご無沙汰でもわかる、これだよ、この感覚。手前でヒットしたのであっという間にコンニチハ。ささっと〆て血抜き、サーフインから1時間程で釣れるとは、まぁ釣れる時はこんなもんなんでしょうか?正月の準備もあるので納竿。

今回は「ちょっと出てくる、すぐ帰る」を実行できましたねえ。

アベレージサイズ

帰宅後に計測、42.5cm セカンドヒラメと同じくらいか。

座布団ヒラメ・・・

夢だなぁ・・・いつかは釣ってみたい。地元常連さんは釣れてるみたいなので居るんだよな。

熟成ヒラメにチャレンジ

ヒラメ釣りをして捌いて食べるけど、釣りたてのヒラメって結構歯ごたえあるんですよね。プリプリのヒラメも良いのだけど今回は熟成ヒラメにチャレンジ!熟成させて正月に食べよう。

熟成計画

  1. 28日-熟成開始
  2. 29日-熟成2日目
  3. 30日-熟成3日目
  4. 31日-熟成4日目
  5. お正月-食べ頃!

完璧。釣った日と熟成日程がベストマッチ!最高じゃないか!

お正月まで、一日一日味見をして何日目が一番美味しいかの検証も兼ねています。

ヒラメ熟成日記

さてさて、日々熟成されるヒラメ、味の変化を記しましょう。一日一回キッチンペーパーを取り換えるルールでレッツゴー!

一日目、釣った当日でもあるのでブリンブリン歯ごたえがあって美味しゅうございます。

二日目、若干身がしっとり、ほのかに甘みが出ているようで美味しゅうございます。

三日目、余計な水分が抜け、ねっとりした舌ざわりで甘み倍増!美味しゅうございます。

四日目、あれ?身がパサついてきたか。水分抜け過ぎな気がするが美味しゅうございます。

お正月刺身なし

実は・・・熟成四日目の31日、急遽来客人数が増えて熟成ヒラメを食べ尽くされるという。ポテチを食べるかの如くパクパクいかれあっという間に完食された。

普段、刺身をそんなに食べない人があんだけ食べるんだから美味しいのは本当みたい。身の水分抜け過ぎっぽかったし美味しい内に完食して良かったかもな。

よって熟成ヒラメは、3日目が良いとの結果でした。私はね。

年末ヒラメまとめ

そんなわけでタイトルの【おせちも良いけどヒラメもね!】は頓挫しました。

生涯2枚目のヒラメから11ヶ月後に三枚目が釣れる長いトンネルを抜け、しかも年末に釣れていろんな意味でも楽しく有意義な一枚でありました。

セカンドヒラメの時に家族から「3回釣れたら、まぐれじゃない」発言がありましたが、間が開き過ぎて誰も触れませんでした。もしかしたら優しさなのかもしれません。

今後は、一人のアングラーとしてサーフヒラメを楽しんでゆく所存でっす!

まあ、お正月にヒラメを食べれなかったが良い正月だったよ。

タイトルとURLをコピーしました